設立の思い

教員は、こどもの成長に寄り添える素晴らしい仕事。

 

でも、学校現場は年々忙しさ(*)が増し、朝晩の長時間勤務が当たり前になっています。

押し寄せてくる数々の仕事をこなしていくのに精一杯で、余裕のない現状です。

 

もっと授業やこどもに関わることなど本来の仕事に力を注いでほしい!

教員OBのマンパワーを使ってサポートすることで、先生方のそんな思いを実現したい!

ゆとりが生まれて先生が笑顔になれば、こどもに笑顔が広がるはず!

 

そう考えて、私たちは「教員サポートSmileういんず」をたちあげました。

                

       代表:小川久美子 事務局長:渡辺淳子

 

NEWS!

退職予定(退職された)皆様へ

〇2月17日(土)新規会員募集説明会について

〇募集チラシ

学校関係者の皆様へ

〇訪問サポートについて


〇Smile通信など

〇最新ブログ

〇新テーマ型募金


1 はじめに

〇早く会員になった方がお得です!

イベント参加が割引価格に。法律セミナー…会員;500円 一般;800円

絵本とランチ会…会員;1000円 一般;1500円


〇会費で応援くださっている皆様(賛助会員)

H28年度

ダウンロード
HP賛助会員掲載名簿(H29.2.22現在).docx
Microsoft Word 25.6 KB

平成29年度

ダウンロード
HP賛助会員掲載名簿(H30.1.23現在).docx
Microsoft Word 27.7 KB

2 「Smileういんず」の名前に託した願い

教員OBのサポートが、学校現場に笑顔(Smile)の風をたくさん(windの複数形:造語)吹き込んでいけることを願い、名付けました。

3 関連リンク

*教員の多忙化に関する情報として、以下にリンクを張りました。ご覧ください。


私たちは、3つの事業に取り組んでいます

1 学校サポート

2 個人・団体サポート(ねこの手サポート)

3 その他(イベントやセミナー)


ブログコーナー


ろうきん笑顔プロジェクト2017から寄付をいただきました! 

~「ろうきん笑顔プロジェクト」は、はたらく人たちと、地域に”笑顔”を広げます~

このプロジェクトでは、地域に貢献する活動を行う団体や事業所に寄付を行っているそうです。2015年からスタートさせ、今年で3年目だそうです。
今回、ありがたいことに、教員サポートSmileういんずを対象の団体に選んでいただきました。


この日は、新潟県労働金庫新潟南支店長の江口勉様が直接事務所に来てくださり「大変すばらしい活動。ぜひ今後も頑張ってほしい」と熱いエールを送ってくださいました。

 

特に不在サポートは会費運営で行っているので、このご寄付で、今年度安心して活動を継続することできます。

ろうきんの皆様、本当にありがとうございました!

 


H30年1月提供会員連絡会&新年会実施

連絡会;前半は情報交換 後半はピアノミニコンサート

昨年4月~11月でサポート校が100校突破!サポートは4種類となりました。

活動が広がれば課題も増えます。

前半の情報交換では、4つのサポート(「クラスサポート」「不在サポート」「訪問サポート」「ねこの手サポート」)について、子ども同士のトラブルの静止の仕方や、状況が変わる中での学校との打合せの仕方等について忌憚のない意見を出し合い、情報共通すべきことを確認し合いました。

 

さて、後半は恒例のミニ研修会です。

今回は新春にふさわしく「ピアノミニコンサート」を開き、爽やかで艶やかなピアノの音色を楽しみました。

ピアニストは、提供会員の小黒真由美さん。音大ピアノ科卒業後に中学校教員としてお勤めされました。

この日は、クラシックからポピュラーまで幅広いジャンルから、たくさんの曲を演奏してくれました。

小黒さんの素晴らしいピアノのテクニックと素敵な音色に、参加会した会員の表情も和らぎます。

最後に小黒さんが選んだ曲は「花は咲く」。

3.11への思いとともに、

「今年も、現場の教職員の方々の心にゆとりの花が咲きますように」

「子どもたちや学校に笑顔の風が吹きますように」

そんな思いも込めながら、皆で声を合わせて歌いました。

 

Smileういんずの提供会員は本当に人材が豊富です。

この人材を個人や団体で利用できるサポートが「ねこの手サポート」です。

子どもの育ちに関わっている皆様、依頼会員になって「ねこの手サポート」を利用しませんか。

あなたの「困った!誰か助けて」に対応できるサポーターが、きっと、ここには居るはずです。

 

新年会;ランチバイキングで、お喋りの花が咲きました♡

サポーターのはじける笑顔は、Smileういんずの自慢です!

会場をホテルディアモント西のレストランに移しての新年会では、ランチバイキングを楽しみました。

参加者は20名。連絡会に参加できなかった会員も駆けつけてくれました。

提供会員同士が大勢で交流する場は、2人一組でのサポートを基本とするSmileういんずにとって大切です。

今回は、はじめて顔を合わせる人たちも多かったのですが、あっという間にお喋りの花が咲き、笑顔がはじけました。

このサポーターの笑顔もSmileういんずの自慢です!

タオルでワンダフルな干支づくり

平成29年最後の絵本とランチの会となりました。

12月はクリスマスランチを楽しみ、手作りおもちゃではミニタオルを使った干支の犬を作りました。

この可愛らしい犬たちは、なんと、針もハサミも使っていないのです。ママたちにも「簡単で可愛い犬ができたわ♡」と好評でした。これなら赤ちゃんが触っても舐めても安心ですよね。

今回も、参加したママと赤ちゃんたちの笑顔がはじけたピアステップでした。


なお、1月と2月は、「絵本とランチの会」は冬休みに入ります。次回は、3月27日火曜日の予定です。

参加ご希望の方はお気軽にご連絡ください。


11月の絵本とランチの会は元気いっぱい!

今年は冬が早く、新潟市は寒い日が続いています。

毎月第4火曜日は「絵本とランチの会」です。。

少し日差しが柔らかだった11月28日(火)でしたが、ピアステップには、明るく元気いっぱいの声が響いていました。

 

今回は5組の親子の皆さんの参加でした。

偶然ですが、5人全員男のお子さん!

 

とっても元気に過ごしました。

 

 

 


FMPORT 『ECHIGOEIAN(エチゴリアン)』に出演!

今週の27日(月)~12月1日(金)までの5日間、朝6時30分~6時50分に放送されているFMPORT『ECHIGOEIAN〜トキめき新潟人〜』に、代表の小川と事務局長の渡辺が出演しています。

以前ゲストによんでいただいた「子育て応援チャットランド」(FMにいつ)の椎谷さんのご紹介です。(椎谷さん、ありがとうございます)

 

パーソナリティの南雲 和子さんにあたたかく、そして、とても素敵にナビゲートしていただきながら、『教員サポートSmileういんず』の活動への熱い思いを語っています。

活動の様子や立ち上げ時の思い、これからの夢、等を、仲間や応援してくださる皆さんにも思いを込めて話しています。

 

まず、たくさんの人たちに、この活動を知ってほしいと願っています。

そして、保育や教育現場への応援の輪を広げていきたいのです。

それが、教職員OBの私たちにできる 子どもたちへの贈り物 だと思っています。

お時間ありましたら是非お聴きください。

無料アプリのradiko(ラジコ)をインストールすると、1週間以内ならタイムフリーで聞くことができます。