設立の思い


教員は、こどもの成長に寄り添える素晴らしい仕事。

 

でも、学校現場は年々忙しさ(*)が増し、朝晩の長時間勤務が当たり前になっています。

押し寄せてくる数々の仕事をこなしていくのに精一杯で、余裕のない現状です。

 

もっと授業やこどもに関わることなど本来の仕事に力を注いでほしい!

教員OBのマンパワーを使ってサポートすることで、先生方のそんな思いを実現したい!

ゆとりが生まれて先生が笑顔になれば、こどもに笑顔が広がるはず!

 

そう考えて、私たちは「教員サポートSmileういんず」をたちあげました。

                

 代表:小川久美子 事務局長:渡辺淳子

 


2019年度のリーフレットができました!

 

新潟市内の園・校に配付させていただきました。

今年度も

 

~先生のゆとりが

子供の笑顔につながる~

 

をモットーに

地道に活動を続けます。

 

 


Smileういんずの「5つのサポート」はいかがですか?

Smileういんずは「5つのサポート」で、より現場の皆様のニーズに沿ったサポートを目指しています。

 

「学校サポート」には2つのサポート

「ねこの手サポート」には3つのサポートがあります。

詳しくは、

「学校・現場職員、教育関係団体の皆様」のページをご覧ください。


ブログはこちら




〇サポート登録(無料)

ねこの手サポートの場合は、登録申込(無料)が必要です。

直接、こちらからご登録ができます。

ダウンロード
登録用紙をダウンロードしてFAXやメールでお送りくださっても結構です。
ねこの手登録用紙(シート別).xlsx
Microsoft Excel 20.0 KB

〇賛助会員申込み


○Smile通信はこちらからダウンロード


〇2019年度総会が無事終了しました。事業報告・計画 決算三種 予算書はこちらから⇩

ダウンロード
H30年度事業報告書.docx
Microsoft Word 33.6 KB
ダウンロード
H30年度財産目録.xlsx
Microsoft Excel 15.0 KB
ダウンロード
H30年度活動計算書.xlsx
Microsoft Excel 28.7 KB
ダウンロード
2019年度事業計画書.docx
Microsoft Word 18.5 KB
ダウンロード
H30年度貸借対照表.xlsx
Microsoft Excel 26.3 KB
ダウンロード
2019年度活動予算書.xlsx
Microsoft Excel 18.3 KB



会員入会はいつでも大歓迎!

2019年度の提供会員募集説明会の日程は、決まり次第ご連絡します。もちろん、いつでも大歓迎です!



〇早く会員になった方がお得です!

個人の賛助会員の場合は、当団体主催セミナーや協賛事業のイベントへの参加費が割引価格に。

法律セミナー参加費;会員500円 一般800円 


〇会費で応援くださっている皆様(賛助会員)

平成30年度

ダウンロード
HP賛助会員掲載名簿(H31.3.26現在).docx
Microsoft Word 29.8 KB

2019年度

ダウンロード
HP賛助会員掲載名簿(2019.10.9現在).docx
Microsoft Word 86.5 KB

「Smileういんず」の名前に託した願い

教員OBのサポートが、学校現場に笑顔(Smile)の風をたくさん(windの複数形:造語)吹き込んでいけることを願い、名付けました。


*教員の多忙化に関する情報として、以下にリンクを張りました。ご覧ください。


事業について


3つの事業

こんな時に…

              

Smileういんずは下の「3つの事業」でサポートします!

「学校サポート」と「ねこの手サポート」には合計5つのサポートがあります!

サポーターへの交通費や運営費は、主に会費によって賄われています。

(注;クラスサポーターのみ、新潟市教育員会からの委託費による)

~賛助会員になって、会費でこの活動を応援してくださいませんか~


ブログコーナー


「古町どんどん」に出店します!

ニコットブースに初参加!ふるまちモール6

脳トレ遊び、しませんか?

10月5日㈯6日㈰は、古町どんどん!

お得なセールやプレゼント満載の楽しい2日間が始まります。

Smileういんずが出店するのはニコットブース(場所;新潟市中央区古町通6番町 ふるまちモール6)。ニコットには、Smileういんずの事務ブースがあります。

 

Smileういんずのブースは、指先や頭をつかってたのしく遊びべる脳トレブースです!

計算おもしろ教具をつかって計算ゲームに挑戦!

その他、絵合わせや数合わせなどの遊びも体験できます。

チャレンジしてくれた人には、Smileういんず特製ストラップをプレゼント!

 

みなさん、ぜひ来てくださいね!

子育てセミナーで保育サポート

ママさんたちが安心して受講できますように

2019年9月29日㈰「子育てハッピーセミナー」にて

「子育てハッピーセミナー」(新潟ろうきん夢咲club主催)は、子育てハッピーアドバイザーの椎谷照美さんを講師に迎え、ユニゾンプラザで9月から11月まで月1回ずつ開催されます。

心の成長、自己肯定感、甘えと甘やかしの違いなど、テーマ別にレクチャーしていくとのことです。

 

このセミナーでの保育サポートを新潟NPO協会より依頼されました。

安定した学童期を迎えるためにも、ぜひ、大勢のママさんたちに聞いていただきたいセミナーです。

私たちは、ママさんが安心して受講できるよう、子育て孫守りで鍛えた腕(!?)でしっかり子どもたちを抱きしめながら見守りました。でも逆に、無垢な子どもたちの姿に癒され幸せな気分を味わっていたのはサポーターの方だったのかもしれません。

 

ママさんからは「安心して預けることができました」とコメントいただき、ほっとしました。

2019年度第2回提供会員連絡会報告

情報共有と研修、そして仲間づくりの場

総会後の提供会員連絡会では、昨年度の事業報告、活動計算書、監査報告をしました。また、今年度の活動計画、活動予算書についてお知らせし、今年の活動の方向を共有しました。

今年度は 一般社会に向けた発信をしたい!

学校のマンパワー不足は続き、Smileういんずへの依頼はとても多くなっています。担当不在サポートに関しては、4月~7月の4か月間で昨年度の半分を超える勢いです。

現場の先生方の「がんばり」だけでは乗り越えられない現状を、サポートを通して目の当たりにしている私たち。この現状を社会全体で考え、乗り越えていく必要があると考えます。

 

そこで、今年度は、学校・教育関係者だけでなく、一般市民の皆様にもこの現状とSmileういんずの活動を知っていただくことに力を入れます。一般向けのリーフレットを作成し、広く広報していく予定です。広報スタッフを募りプロジェクトチームも結成しました。

 

直近では、10月の「古町どんどん」に出展し、たくさんの人たちにリーフレットを手にしてもらおうと考えています。

広報に一役!Smileういんずのストラップづくり

第2部は、仲間づくりタイム。今回は、「ちょっぴりの紙バンドで、かわいいキューブ型のストラップを作ろう」という内容で小物作りを楽しみました。講師は、魔法の手を持つ堀明智子さん。どんなものでも素敵な小物に変身させる凄技の持ち主です。

会員同士、口も手も、そして、ちょっぴり脳みそも動かしながら楽しい時間を過ごしました。

 

さて、今回はたくさん作った人もいたので、余った分はSmileういんずに寄付してもらいました。このストラップにSmileういんずのタグをつけて、イベントの際に配付しようというアイデアです。

早速、古町どんどんで広報に一役買ってもらう予定です。

「第5回法律セミナー」開催!

スライダー画面の説明

・レクチャー場面

・会場準備が整いました!

・受付で(この場で賛助会員入会もできます)

ダウンロード
2019.9月Smile通信.pdf
PDFファイル 435.3 KB

8月2日㈮ 黒埼市民会館にて

~事実確認の方法と忘れてはいけない法律知識について~

例年リピーターが多い法律セミナーですが、今回はテーマが身近だったためか、初参加の方が多かったです(75%;アンケート結果より)。

 

講師はもちろん我らが小金澤弁護士。スクールロイヤーとしての豊富な経験をもとに、保護者と学校とのすれ違いを防ぎ信頼関係を構築していためにどんな初期対応が必要なのかを具体的にレクチャーしてくださいました。いつも参加者の満足度が高いのですが、今年度も参加者の皆さんから「講演内容は仕事に役立つ意義深いものだった」と肯定的な回答をいただきました(そう思う・ほぼ思うを合わせて100%;アンケート結果より)。

 

こどもの健やかな成長を願わない人はいません。

ちょっとしたすれ違いがもつれることで、一番辛いのはきっと子どもですよね。

このセミナーでの知識が、明日の子どもたちの笑顔につながりますように…と願うスタッフ一同でした。

 

⇚詳しくはSmile通信(2019.9月)で

 

 


今年も助成金をいただきました!

ろうきん福祉財団の助成金をいただきました。

ねこの手サポートの充実と広報に役立てます!

ろうきん福祉財団様、本当にありがとうございました!

教職員や学校だけでなく、その周りで教育活動を支えてくださる一般の皆様にも広報をし、ゆくゆくは社会全体で支えていくシステムづくりにつなげていきたいと考えています。


にいがたNPO基金からもいただきました。

担当不在サポートの充実に役立てます!

にいがたNPO基金様、本当にありがとうございました!

こちらは、担当不在サポートのサポーターの交通費にあてさせていただきます。

いつも運営費を気にしながらの活動でしたが、この助成金のおかげで対応できる学校のキャパシティがとても大きくなり、感謝の一言です。